バイトでクリスマスケーキのノルマがある!自腹は違法?労働基準法をみて!

クリスマスシーズンが近づいてきましたね。
楽しいクリスマスですが、コンビニやケーキ屋さんでアルバイトをしている人たちにはもしかしたらノルマがあるのではありませんか?
ノルマを課せられ、達成できなければ自腹で買い取るように言われていたり…
ですが、そもそもバイトで働いている人にそんな義務はあるのでしょうか?

店長に惑わされてはいけません。しっかりと正しいことか見極めてください。

スポンサードリンク


バイトでクリスマスケーキのノルマがある!

驚くことに、クリスマスケーキのノルマを課すバイト先、コンビニはあるようです。
先日友人にクリスマスケーキのノルマがあるから買わなきゃいけないんだ、と言っていました。

私はそのことにひどく驚きました「 バイトなのにノルマがあるの!?しかも達成できなければ自腹!?」そして、その事を嫌だ、嫌だといいながらも、特に反論することもなく、そのお店に従う友人にもびっくりしました。

私、個人の意見としては、バイトの人がクリスマスケーキのノルマを課せられ、それを買い取ることなど言語道断。する必要のないことだと思っています。また、もし自分が同じ立場なら絶対に従わないし、最悪、辞めてやることを考えますね。

ですが、世の中の常識はどうなのだろう?実際法律ではどうなっているか気になりませんか?

最近、ノルマの件ではあるませんが、仕事先で色々あったので・・・、
(こちらの記事⇒会社で残業代が出なかったので請求した話参照)
労働基準法にちょっと詳しくなりました。
そして判明したのですが、やはりクリスマスケーキのノルマはおかしいことに気が付きました。



ノルマの自腹は違法?

クリスマスケーキのノルマを課せられ、それが達成できない場合の自腹は違法です。

ノルマ(=目標)としてバイトの人に課すこと自体は違法ではありません。
例えば、コンビニバイトで朝の朝礼などで

「クリスマスケーキはだいたい1人5個くらい売る事を目標にしましょう!
お客様に積極的に予約を促す声掛けをしてくださいね!」

といったようなものでしたら、違法ではないでしょう。
お店としても利益を上げることが大事。そのために従業員であるバイトに指示をするのは決して間違っていることではありません。

ですが、

「クリスマスケーキはだいたい1人5個くらい売る事を目標にしましょう!
お客様に積極的に予約を促す声掛けをしてくださいね!達成できなかったら家族や友達などに声を掛けたり、自分で買ったりしてくださいね

などというのは違法です。
バイトに限った話ではありませんが、ノルマが達成できない事により罰金や罰則は禁止されています。

これ、クリスマスケーキを買うって事は、ノルマを達成できなかったらお金を払わなければいけないって事ですよね。

明らかに違法ですので、そんな指示に従う必要はありません。

バイトたちで結束して店長に申し出るか労働基準監督署などに相談してみるようにしましょう。



スポンサードリンク

バイトのノルマは労働基準法違反です。

では、バイトのノルマで、自腹をしなければいけない法律とはどこで決まっているのでしょうか?
店長に申し出たときに「そんな法律はない」とか「ノルマのないバイト先なんかない」などとバカな事を言われた時に、答に困らないように準備しておきましょう。

その法律とは労働基準法24条1項に定められています。
条文にはこうあります

「賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。」

と。これのどこにノルマはダメって書いてあるかという事ですが、
この文章を簡単に言いかえれば

「働いた給料はすべてお金で払わなければならない」という事です。

クリスマスケーキをノルマで買ったとしましょう。
お金を払ってクリスマスケーキを買うわけですから、厳密にいえばノルマによる罰金ではありませんよね。お金を払った後自分の手元にはクリスマスケーキが手に入ります。

つまり、この場合、給料でお金として払うべき賃金の一部をクリスマスケーキにして労働者へ支払っていることになります。

おかしいですよね。

もし、店長にノルマの自腹が違法だと伝えてそんなことはない、と言われたら、具体的に「労働基準法の第24条1に違法してます」と伝えてあげてください。

きっとぎょっとすると思いますよ。

また口でいっても聞かない店長には書面などにして、ノルマの自腹に応じない旨を申しだすと良いでしょう。

自分ひとりで動くのが怖いのであれば、周りのバイトも巻き込みましょう。
ノルマを歓迎している人なんていないはずです。

またどうしてもそんな行動に移れないというのであれば、バイトを辞めたっていいのです。
こういってはなんですがたかがバイトで、ノルマについて気を病む必要などないのです。
コンビニのバイトだってノルマのないところだってありますよ。

ノルマに応じず、店長に申し出るか、そんなバイトはさっさと辞めてしまうかどちらかにつきます。



まとめ

いかがでしたでしょうか?
バイトのノルマを自腹で負担することはあきらかな違法です。
泣き寝入りせずに戦うか、逃げるかしてください。
受け入れる必要なんて全くありません。

言いにくい職場だったりもするかとは思いますが、
複数人で結託して、店長に申し出るのです。
それが難しければさっさと別のバイトを探す事。

クリスマスケーキをノルマで2個も3個も買わされたらバイトをする意味がなくなってしまいますからね!

暗い気持ちにならず、頑張ってくださいね。



スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP