目黒川のイルミネーション2015は!?青の洞窟は…?冬の桜を観よう!

今年もイルミネーションの季節がやってきました。
色々なところできれいなイルミネーションが行われていますが、目黒川も毎年美しいイルミネーションで私たちを楽しませてくれます。
ピンク色が可愛い、目黒川の冬の桜、そして昨年は中目黒で青の洞窟という青色LEDを使ったイルミネーションも実施されました。さて2015年今年も動きがあったのでお知らせします。

スポンサードリンク


目黒川のイルミネーション2015は!?

目黒川のイルミネーション
定番となりつつある冬の桜。
目黒川に咲き並ぶ桜の木。春は本物の桜で色づきますが、冬のこの時期に一足早く桜並木を飾ってくれます。

そして昨年、2015年は新しく中目黒で、青の洞窟というイルミネーションが行われました。
青色LEDをこれでもかというほどに使い、本物の青の洞窟のように幻想的な世界を作り出していましたね。
私も観に行きました。

とっても素晴らしかったです。

さて、今年2015年ですが…、ちょっと残念なお知らせがあります。



青の洞窟中目黒2015は…

青の洞窟中目黒、2015年は…、中止になりました・・・!
残念なことではあると思う反面仕方がないという面もあるかもしれません。

昨年の中目黒の青の洞窟が素晴らしかったので、今年の開催を期待して、ちょっと前にこんな記事を書きました
青の洞窟中目黒2015年の予定は?中止?場所は?
で、この記事にはたくさんの方がコメントを寄せてくださったんですね。
観に来る人のマナーの問題もありますし、何よりも交通整備などの問題もあるようです。
地元の方々がボランティアとして、交通整備をしていたのですね。
たしかに中目黒、目黒川沿いの道路はとっても狭いです。
そこをたくさんの人がイルミネーションを見物しながら歩いていました。
とても車が通れるようには思えませんでした。

観光客側である私たちは、車ではなく電車を利用すればいいだけですが、
実際に目黒川沿いに住み、生活している人たちにとっては大変なことです。
花火大会のように1日2日であれば、大したことはないのかもしれませんが、
期間中ほぼ毎日・・・

こんな状態であれば、中止になってしまっても仕方がなかったのかなあと・・・。

もちろん、青の洞窟のイルミネーションが素晴らしかったこと、感動したという事実は本当です。
多くの人がまた見たい!と思っているとも思います。

ですが、こういった問題が解決せずに無理やり開催して、観光客だけが楽しみ地元住民には歓迎されない・・・といった状態で続けていく意味はないのかもしれませんね。

何か良い案や解決策があれば良いのですが…

去年みた青の洞窟は心の中に収めておきましょう。
aono



スポンサードリンク

冬の桜を見に目黒川へ行こう!

今年は…、中目黒ではありませんが目黒川沿いの冬の桜を楽しむのはいかがですか?
中目黒とは少し離れますが、大崎駅、五反田駅から徒歩6分の品川区立五反田ふれあい水辺広場というところが主な会場です。
期間は2015年11月20日(金)から12月25日(金)までの17時から22時までです。

213,200個ものLEDが目黒川を冬の桜で彩ります。

こちらは何年か前から開催されていて、その後続いている恒例のイベントになりますね。

大崎駅、五反田駅は山手線も通っておりアクセスも非常に便利なところです。
お花見として、目黒川沿いに桜を観に行ったことのある人もそうでない人もぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

青の洞窟とはまた別の素晴らしさがあると思いますよ。

今年は筆者も行く予定です!

ちなみにクリスマス近くなるととても寒くなるので、暖かい格好で楽しんでくださいね。



まとめ

目黒川沿いをめぐる、イルミネーション事情でした。
どんな素晴らしいイルミネーションも、企画してくれる人がいて、出資している企業があって、地元の方々の協力があって成り立っているんですよね。
観光客としていくときは、最低限のマナーをまもり、
作ってくれている人たちに感謝しつつ楽しめたらなあと思います。



スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP