洋服の毛玉の取り方は?スポンジでとれる!防止するには?

お気に入りの洋服に毛玉がついちゃうとショックですよね…。
ついてしまった毛玉はどのようにとったらよいのでしょうか?
また、毛玉がつかないようにする、防止方法はあるのでしょうか?
衣替え前にやっておきたい毛玉の取り方をお教えします。

スポンサードリンク


洋服の毛玉の取り方は?

ニットのような厚手の素材のものは市販で売っている毛玉取り器で簡単にとることができます。
電気屋さんなどにも売っていますし、
もっと手軽に、ということならば電池式のものが100円均一に売っていますので、
ぜひ、一度お試しください。

ジャージやTシャツなど薄手の素材の洋服は、T字剃刀でさーっとやると簡単に摂れますよ。
剃刀は、新品の必要はありません。
何度か使った、使い古しのものでOKです。

あまり強くごしごしやると衣服に傷をつけてしまう可能性もありますのでご注意くださいね。



洋服の毛玉はスポンジでとれる!

電動毛玉取り器や、剃刀などでももちろん取れるのですが、
それらが無くても、家にあるもので簡単に毛玉は取れます。

それは・・・、スポンジです。

食器などを洗うスポンジですね。

スポンサードリンク

スポンジの硬い面(緑色や黒色のことが多いと思います)こちらで衣服をこすってあげれば、服が破ける心配もなく、
楽々毛玉を取ることができます。

100均で複数個入ったものが売っているのでとってもリーズナブルでおすすめですよ!



洋服の毛玉を防止するには?

洋服に毛玉をつけない方法・・・

そんな方法は、残念ながらありません。

毛玉は摩擦によってできてしまいます。

なので着用・洗濯するとかならず多かれ少なかれ毛玉はできてしまうものなのです。

なので、できてしまう毛玉を最小限にするには、摩擦を防ぐようにしていく必要があります。
例えば・・・

・満員電車や満員のバスに乗らない。
・荷物は手提げタイプのもので手に持つ。
(肩にかけるとそこに摩擦が起こります。)
・寝転んだり、背もたれに持たれたりしない。

・選択は洗濯機ではなく手洗いで。そして、摩擦を最小限に、擦らず、丁寧に押し洗い。

洗濯機で洗うにしても、裏返しにしてネットに入れましょう。

完全に防ぐのは難しいですが、少しでも軽減されるはずです。



まとめ

大切な洋服はできるだけ長持ちさせたいですよね。
毛玉を完全に防止することはできないけれど、
しっかりと対策をして
出来てしまった毛玉は取り除いて、おしゃれを楽しみたいですね。



スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP