浴衣に足袋は変?草履なら?レースはどう?

夏祭りや花火大会のシーズンですね。
そんな場に浴衣を着て行く人も多いと思います。
皆さん、足元はどうしてますか??
足袋は履いたらダメなのでしょうか?

スポンサードリンク


浴衣に足袋は変?

絶対的に変とは言えません。
浴衣はもともと略装。正式な着物ではないので
どんな風に着るかも自由です。

ただ、やはり浴衣には素足が一番似合うようで、
花火大会の場所などで、あまり浴衣に足袋を合わせている人はいません。

浴衣は本来、お風呂上がりに着るものなので、元々は足元は素足なんですね。

また、靴擦れ防止に足袋を履きたいということでも、
足袋は案外下駄の中で滑ってしまいます。
そうすると鼻緒に食い込み、痛みを感じる場合もあります。

旅を履く理由が、靴擦れ防止、ということならあまり意味がないので素足がいいと思いますよ。
下駄の靴擦れ対策はこちら

浴衣に足袋は絶対ダメ、というマナーなどはありませんので、
基本的には自由で大丈夫ですが、
浴衣には素足の方が似合いますよ。



浴衣で足袋を履くなら草履?

ただ、どうしても素足が嫌だ、足袋を履きたい!というのであれば、

合わせる履物を下駄ではなく草履にするのはどうでさしょうか??

草履は普通、足袋を履いて履くものなので、
浴衣と足袋と下駄という組み合わせより、
全然違和感がありません。

草履なら、靴擦れも下駄よりしにくいですよ。



浴衣に足袋ならレースを合わせる?

また、浴衣に足袋を履きたいのであれば
夏ですし、涼しげなレースデザインの足袋がオススメです。

スポンサードリンク

こんなのも売っています。
これなら、どうしても草履が調達できなくて
下駄と足袋を合わせてはきたい人にもオススメ。
普通の足袋よりかなり涼しげなので、
野暮ったくならずに履きこなすことができます。

今年トレンドな浴衣に合わせて、
着用してみてはいかがですか?



まとめ

浴衣にはやはり素足が似合います。
でもおしゃれな足袋を履いてみたら
もしかしたら、流行るかもしれませんね??

レースの足袋や草履を利用して
浴衣のおしゃれを楽しみましょう!



スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP