高校の入学式では友達作りを!人見知りを克服!話しかけ方はこれ!

これから始まる新しい高校生活を楽しみに思ったり、また友達ができるか不安に思ったりしますよね。
高校生活は本当に短いもの。そしてものすごく楽しいものです。ですがこの短い3年間を楽しく過ごせるかどうかは、良い友達ができるかどうかにかかっているといっても過言ではありません。友達作りは入学式が肝心です。普段人見知りという人も、高校入学をきっかけに、明るく楽しい自分になれるよう頑張ってみてください。

スポンサードリンク



高校の入学式では友達作りを!

高校での友達作りは入学式からスタートです。特に女子は、グループがだんだんとでき始めてきますよね。早いもので入学から3日程度にはある程度グループが固まってきていることもあります。なので、中々話しかけられずにぼーっとしているとあっという間に取り残されてしまいます。

また、入学式は友達作りに本当に適しています。高校に入り中学からの友達がほとんどいない、という場合、不安ではありますがこれはチャンスなのです。今までの自分を知っている人がいないのですから、なりたい自分になるチャンス。

待っていても友達はすぐにはできません。ですが、みんな新しい友達を作りたくて、でもできるか不安でいるものです。あなたも、もし入学式で誰かに明るく笑顔で話しかけられたら嬉しいですよね。みんな同じです。
高校の入学式で友達を作るなら、まずは自分で積極的に話しかけることが大事。まずは、席の近い人や体育館で整列している人に自分から話しかけてみましょう。どうしてもそれが難しい場合は、話しかけられたらすかさず笑顔で返すことです。友達ができなくて緊張していても下をむいてぼーっとしていたりしないこと。
ポイントをまとめると、自分から積極的に話しかけるということと、話しかけられやすいような柔らかい雰囲気を作ることです。
柔らかな雰囲気、つまり話しかけられたらニコニコと応じ、誰とも話してないときも不自然ではないくらいの笑顔でいるようにしましょう。

また、最初のコンタクトも大事です。
私も今までの友人の中で
「●●って言いまーす!●ちゃんって呼んでね」
といきなり自己紹介されたときに、この人すごいな、って思いました。明るくて友達が多い、いい子です。なので、自分が自己紹介するときもぜひこのように最後に呼ばれたい名前を付けてみると、覚えてもらえやすく、また話しかけてもらいやすくもなりますのでやってみてくださいね。

スポンサードリンク


人見知りを克服して楽しい高校生活!

話しかける、と一言に言っても、人見知りには中々難しいですよね。わかっているのに中々できないというジレンマもあります。
なにを隠そう、私筆者も人見知りです。でも高校の時はなんとか人に話しかけ友達が出来ました。そんな友達とは大人になった今でも付き合いがありますよ。
高校生活では人見知りを克服しないと本当に損です。焦る必要はありませんが、少しずつ、人見知りを治していくようにしましょう。
人見知りを治すにはまず、自分に自信を持つことが必要です。高校の入学式までにたとえば美容院に行って、髪の毛をおしゃれにしてもらったり、雑誌などを読んでおしゃれを気にしてみたりします。
見た目がすべてではありませんが、見た目も大事です。それに、女の子は自分が可愛い格好をしたりすると自信が持てますよね。
自信が持てれば自然と顔が笑顔になっていき、人からも話しかけられやすくなります。また自信があれば、自分からも人に話しかける勇気が湧きますよね。

高校でほとんど知り合いのいないあなたは、今が生まれ変わるチャンスです。入学式では初対面の人ばかり、たとえ中学時代、暗く楽しくない生活を送っていたとしても、それを知って居る人はいません。あなたは高校からあなたの思うあなたになれるんです。だから自信を持って堂々と振る舞ってください。

人見知りでいることは、とっても損なことなのです。得られるはずだった良き友人や、楽しい高校生活を得ることが出来なくなってしまう可能性を持っています。入学式ではいろんなタイプの人にうざがられない程度に話しかけていきましょう。



高校の入学式での話しかけ方は?

さて、いざ話しかけるとなっても、どのように話しかければいいか迷いますよね。話題は些細なことでよいのです。

・中学のころの部活はなんだった?

・なんて呼べばいい?

・何部入りたいと思ってる?

部活の話題はみんなが気にしていることなのでとても良いでしょう。部活見学はいくら行ってもいいものです。ぜひ、話しかけて一緒に部活見学行こうよ、と行ってみましょう。ぐっと距離が縮まりますよ。また、自己紹介みたいになると思いますが、相手の名前を聞いたらなんてよんで良いか聞いてみましょう。ニックネームや下の名前で呼び合えばとても仲良くなれます。お天気などのあたりさわりのない話題から会話を始めるのもOKです。ですが、天気や桜がキレイなどの話は中々会話が広がりませんよね。話しかけるきっかけにしたら、中学のころの部活の話や出身地など少しでも会話のキャッチボールができるような話題にシフトしていきましょう。

また、人見知りで話しかけるのに緊張しちゃうって人は素直に言ってみてもいいかもしれません。

「同じ中学出身の子がいなくってさ、実はかなり緊張してるんだー」

ってさらっと言ってみましょう。相手もあまり知り合いのいないっていう子だったら共感を持ってもらえますし、しばらく一緒に行動することもできちゃいますよ。



まとめ

いかがでしたでしょうか?友達ができるか不安な気持ちよくわかります。
ですがそう思っている人は本当にたくさんいるんです。あなたが話しかけることによってあなたに話しかけられた未来の友達はきっと喜んでくれるはず。自信を持って楽しい高校生活の為の良き友達作りを!応援してます!



スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

文化祭の劇の衣装はどうする?ドレスの作り方は?
七夕の笹を長持ちさせるには?いつから用意すべき?
敬老の日のプレゼント学生は何あげる?予算は?手作りできるものは??
中学校の入学式に赤ちゃんを連れて行ってもいい?両親揃っていくべき?
noimage
読書感想文の読み方は?夏休み中だけど書き方は?おすすめ本は??
学校のプールで日焼け止めはNG?予防できる食べ物は?子供への対処は?
敬老の日のプレゼントおばあちゃんに何を?施設、寝たきりでも嬉しいものは?
noimage
母の日 義母にあげたくない!あげないのはあり?旦那に任せるのは?
卒業式の袴に靴はどんなのがいい?草履とブーツどっちがいい?
父の日のプレゼントのおすすめ 義父には?無趣味な人には?定番は何?

Menu

HOME

TOP