海外旅行のためのスーツケースの選び方、大きさやおすすめは?

初めての海外旅行。
まず、はじめに準備するのがスーツケースですよね。

私も、今度初めての海外旅行に出かけるので…、
スーツケースを買わなきゃな~と探していました。

そこで、自分の備忘録も兼ねて、スーツケースの選び方を紹介します。



スポンサードリンク
  

海外旅行のためのスーツケースの選び方は?

スーツケースなんて普段買わないですし、
どういったものを買ったらいいか、悩みますよね。

サイズも気になるし、重さや、見た目もどういったものを選んだらいいのか…
まったくわからず、色々と調べてみましたよ。

それでは項目ごとに、見ていきましょう!

海外旅行のスーツケースの鍵は?

ほとんどのスーツケースには、鍵がついていますよね。
この鍵はどんなものを選べばいいのでしょうか?

まず、鍵の一番の目的を考えてみましょう。

もちろん、荷物の盗難を防ぐためですよね。

ですが、実際自分のスーツケースが盗まれる場合を想像してみましょう…。

どうですか?想像してみましたか?

おそらく…、スーツケースを盗む盗人は、
丁寧にスーツケースの鍵をこじ開けたりせずに、
スーツケースごと盗んでいくのではないでしょうか?

なので、スーツケースの選び方において、鍵はそれほど重要ではありません。

ついてさえいればOK!

程度でいいでしょう。

ちなみに、最もポピュラーなのは「TSAロック」の鍵です。
この鍵、一見、普通の鍵なのですが、特徴があります。

アメリカなど、一部の国の空港ではテロなどの防犯のために、スーツケースの中身を確認します。

その時、スーツケースに鍵がかかっていると、勝手に鍵を壊されて、スーツケースをあけられてしまいます。
しかも、その壊した鍵に対する補償は一切ありません。

このときに、TSAロックの鍵であれば、
壊されずに、アメリカの空港の職員が開けることができるのです。

なので、アメリカなどに行く場合はTSAロックの鍵が付いているほうがいいですね。

…何にせよ、勝手に中身をあけられてしまうので…、
本当に大切なものは入れないほうがいいですね。


海外旅行のスーツケースの素材は?

スーツケースの素材は何がいいでしょうか?
布か、プラスチックみたいなやつか?
ソフトかハードかですね。

布なのどソフトケースよりもハードケースの方が丈夫そうですよね。

またハードケースは、多くのものはABS樹脂というものと、ポリカーボネートが使われています。

ABSよりもポリカーボネートの方が、軽く、耐衝撃性に優れている素材です。


海外旅行のスーツケースの加工は?

次に表面の加工です。
加工なんてどうでもよさそうに見えますが…。

エンボス加工と、鏡面加工というものがあります。
鏡面加工の方が見た目がツルツルしていて、きれいで可愛らしいので人気です。
が、エンボス加工は表面がザラザラしていて、ぱっと見おしゃれさはありません。
でも、ザラザラ、デコボコしているので、汚れや傷が目立ちにくいので、
長くきれいに使いたいのであれば、エンボス加工がいいかもしれませんね。

…でも、もしかしたら私は可愛い重視で選んでしまうかもしれません。



海外旅行スーツケースの大きさは?

一番最初に気になるのは大きさですよね。

スーツケースのサイズには色々な表記があります。

「S」「M」「L」

など、洋服のようなサイズ表記もありますが、これはメーカーによって、基準が違うので、
あまり参考にはなりません。

また、60cmなど、㎝で表記してあるものもあります。
これはどこの長さかというと、
キャスターからの高さです。
キャスター部分も高さに含まれているので注意が必要ですね。

どのメーカーでも同じで、一番わかりやすいのが、
「リットル」です。
キャリーバッグの容量の表記になります。

大きさを決めるときは、このリットルを目安にすると良いですね。

では、海外旅行では何リットルのスーツケースを選べば良いでしょうか?

まずは、目安を紹介します。

1人1泊=10リットル

これが、スーツケースの大きさの目安になります。

これで自分が泊まる旅行の日数分がわかりますね。

出かけるときに、スーツケースがスカスカになってしまったとしても、
帰りにはお土産などで、荷物が増えますのでスカスカくらいがちょうどよさそうです。

ただ、いくら大は小を兼ねると言っても、
大きすぎるのはよくありません。

それは、飛行機に無料で預けられる限度があるからです。

スーツケースの大きさに、実は決まりがあります。
航空会社によって、差がありますので、必ず確認しましょう。

おおよそ…

重さ→20㎏
大きさ→3辺の合計が158㎝以内

となっています。
最大でもそれ以下のものがよさそうですね。

スポンサードリンク


海外旅行スーツケースのおすすめは?

少し長く書きすぎてしまいましたね…。
つまり、まとめると…

○大きさ→1日10ℓを目安に適量を考える。158㎝以内

○重さ→20㎏以下

○素材→ポリカーボネート

○加工→できればエンボス加工

を基準に選びたいところですね。

予算だって重要です。高い金額出せば良いものは買えますが、できれば、低予算で行きたいところ…。

ネットで、探してみることにしました。

これなら1万円代で価格もまあまあ。
エンボス加工で傷がつきにきそうですよね。
飛行機での無料持ち込みのサイズも大丈夫そうです。

もちろん、実物を見たい!という場合は一度、
デパートなどに足を運んでみるといいですね!

キャスターの使い心地など、触ってみたほうがわかりやすいものもありますしね!



海外旅行スーツケースの選び方のまとめ

スーツケースも色々あるんだ~って知ることができました!

そんなに頻繁に海外旅行に行くわけではありませんが、
楽しい旅行になるように、素敵で使い勝手のいいスーツケースが選べるといいですね!



スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP