クリスマスパーティーはいつやる?24日と25日どっち?

スポンサードリンク

家族でやる楽しいクリスマスパーティー。
クリスマスが25日でクリスマスイブは24日…。
クリスマスパーティーはみんな一体いつやっているんでしょう?
いつやる人は多いのか?いつやるのが本当なのか、お教えします!

スポンサードリンク


クリスマスパーティーはいつやる?

さて、あなたの家ではクリスマスパーティーはいつやってますか?
24日派?25日派?
はたまた祝日である23日って人もいるかもしれませんね。

クリスマス、キリストの生誕祭ですが、
日本では本当にキリスト教でしっかりとクリスマスをお祝いしている人は少ないですよね。
(本当にしっかりやってる方…ごめんなさい!)

クリスマスというイベントとしてみんなで楽しむ、
それが日本のクリスマスの形だと思います。
だから、いつやらなければいけない、とか、いつするべきとか、
〇日にやるパーティーはクリスマスパーティではない、なんてことはありません。

都合の良い時期に、みんなで楽しめればOKだと思います。

現に、24日、25日でなくても、
23日(祝日)とか、クリスマス前の土日にやるっていう人も多いですよ。

働くお父さんやお母さんがお休みで家族みんなで揃う事が出来る日にやるっていうのは
とっても良いと思います。



クリスマスパーティーは24日にやる?

とはいえ、一番クリスマスパーティーをやる日として人気なのは
やはり24日だと思います。

スーパーやデパートなども、24日が一番クリスマス料理、チキンやケーキなどが売れるのです。
実際コンビニの前でチキンが売っていたり、
ケンタッキーとかがすごい行列になっていたりしますよね。

子供にプレゼントを贈るのが25日の朝、
その前の24日の夜にクリスマスパーティーをして、
家族で楽しむっていうのが一番スムーズな流れかもしれません。

本来、クリスマスは24日の日没から25日の日没までです。
なので、24日のよるにクリスマスパーティーをやるというのは、
正解ですよね。

キリスト教の方々が多いところだったら、クリスマスイブ24日の夜には、
教会から音楽が聞こえ、キャロル隊がい家々を訪れて
盛り上げたりします。

24日の夜、楽しいクリスマスパーティーをする、というのは、
やはり人気なだけあっておすすめです。



クリスマスパーティーは25日にやる?

本当のクリスマスは25日ですね。
でも25日にクリスマスパーティーをする人は案外少ないようです。

どこかお店でクリスマスディナーを予約しても、
人気なのはイブの方で、クリスマスの25日は案外予約が取れたりします。
25日の夜は、もう日本ではお正月の用意が始まってきます。

なので雰囲気としても24日の方が日本ではクリスマス気分を味わえます。

しかし、キリスト教の方々にとってはやはり25日がクリスマス。
朝から教会に行って、午後は家族でお食事会なんかをするんでしょうね。

日本の家族のクリスマスだと24日の夜にクリスマスパーティーをして、
25日はまったりとする、なんて人が多いのではないでしょうか??



まとめ

クリスチャンの多いところであれば、23日くらいから休暇になるところが多いようです。
日本で言うお正月休み、ですね。
なので、クリスマスイブ、クリスマスはそれぞれ家族でクリスマスをお祝いする人々が多いようです。
日本では中々そうも行かず…。
いつやるか、というのは自由ですが、25日の朝、枕元にプレゼントがある!という子供を想定すると、
24日の夜にクリスマスパーティーをする、というのが、
一番スタンダートで、自然な流れかもしれませんね。

クリスマスを楽しむために!



スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

横浜でのクリスマスデートのプランは?告白は夜景が素敵な場所で!
バレンタイン甘いのが苦手な彼氏に、チョコ以外のお菓子や甘くないものは?
仕事中に眠気が来た時の対処法は?パソコンが関係あり?このツボが効く!
手持ち花火のできる場所は?横浜の公園は?みなとみらいなら?
七夕に使った笹の処分はどうする?いつまで飾るのがいいの?
初詣のおみくじの有効期限は?去年のはどう処分する?
クリスマス会 子供会でのゲームで大人数、室内で楽しめるもの特集!
母の日義母にメッセージを初めて贈る!喜ばれる例文は?
ハロウィンのカップル過ごし方のおすすめはイベントで仮装を楽しもう!
こたつが焦げ臭い原因は?掃除する?ヒーターは交換できる?
ハロウィンの仮装赤ちゃんの為の手作りは?簡単に!100均を使って!
前髪のうねりの直し方は?ケープは効く?形をキープするには!?
川崎市制記念多摩川花火大会へのアクセスと見える場所は?
母の日の高校生からのプレゼントは?お金がないときは?料理のおすすめは?
七五三の撮影人見知りでも笑顔で!コツは?持ち物は何が良い?

Menu

HOME

TOP