手持ち花火のできる場所は?横浜の公園は?みなとみらいなら?

夏と言えば花火。
花火大会も楽しいけれど、
子供たちは手持ち花火も楽しみたいですよね。
横浜市で手持ち花火のできる場所をお教えします。

スポンサードリンク


手持ち花火のできる場所は?

年々、手持ち花火のできる場所が減ってきているように思います。
私が子供の頃は、家の前や公園、
などでよくやったものです。

今や公園でも
「花火禁止」の記載があったりと、

出来る場所は限られてますよね。

ただ、公園を管轄している場所によって、
花火ができるかできないかは異なってくるようなので、

実際に公園に花火禁止の立札などがない場合には確認してみるのがいいかと思います。

その公園のある、区や市町村、都道府県のホームページに記載されていることも多いですし、
書いてない場合は電話で聞いてみることもできます。

次の章では、私も住んでいる横浜市のルールについてお伝えしますね!



手持ち花火は横浜の公園でできる?

手持ち花火は家の前や公園でやるのがやはり
一般的ですよね。
それぞれ、都道府県や市町村によって、
公園のルールも様々なので、
やってもOKかどうか確認する必要があります。
今回は横浜市の場合を確認してみました。
横浜の場合は・・

・子供用の手持ち花火はOK
(市販の打ち上げ花火、ロケット花火、ねずみ花火、爆竹などはダメです!)

・火の管理や、後片付けを徹底する事
(水の入ったバケツをちゃんと使ったり、
使用済み花火をキチンと持ち帰るなど)

スポンサードリンク

・周囲の利用者への配慮
(迷惑行為は当然ダメです。)

・木製のデッキ、ベンチは使用不可

・大勢で騒ぐのはダメ

など、ルールをまもれば公園で花火をしても大丈夫です。

なので、家族で子供と一緒に…など、

そういった場合は、上記のルールを守り、花火で遊ぶのはOKですよ。



みなとみらいで手持ち花火のできる場所は?

みなとみらいでも手持ち花火をできる公園があります。

山下公園や、港の見える丘公園です

こちらも横浜市管轄の公園なので、

先ほどのルールを守っての使用は大丈夫になります。

ただ、ふつうの公園と違って、
観光地のど真ん中であるため

周りへの配慮はより一層必要となります。

みなとみらいの楽しい雰囲気に、

テンションが上がりすぎて、

人が迷惑に思う行為に気づかずやってしまう事のないようにしましょうね。

ついつい大きな声になってしまいがちですが、

そこも、抑えていきましょう!



まとめ

横浜市は、公園で花火ができるので
ぜひルールをまもって楽しんでください。
あまりルールの守らない人が増えると、
禁止になってしまう恐れもあるかと思いますので、
気を付けたいですね。

ちなみに、お隣の川崎市では公園での花火は全面的に禁止ですので、
間違えないように気をつけましょう!
東京の花火ができる場所情報はこちら



スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

雨に濡れた靴を乾かすには?臭いや縮むときの対処法はコレ!
海での日焼けは頭皮もピンチ!対策は?日焼け止めのおすすめは?
洗濯物部屋干しの臭い対策は?洗剤のおすすめは?スプレーを使おう!
職場の冷房が寒い!対策は?直撃するときはどうする?
寒さで頭痛がする原因と対策!治し方が知りたい!
noimage
熱帯夜に快眠する方法は?グッズは?エアコンは?
ブーツから合皮の臭いが!洗い方は?
紫外線 ニキビの対策は?日焼け止めのおすすめ、ファンデーションなら?
手持ち花火はどこでやる?東京でできる場所は?河川敷は?
汗を太ももにかく場合の対策は?原因は?椅子への染みを防ぎたい!
夏の就活の服装はどうする?スーツの暑さ対策とは?面接で軽装って?
こたつが焦げ臭い原因は?掃除する?ヒーターは交換できる?
ゴキブリ対策は引越しのときに!新居でこれをやる!ハーブは効く?
卒業式の袴に靴はどんなのがいい?草履とブーツどっちがいい?

Menu

HOME

TOP