赤ちゃんの頭皮のふけはどうする?洗い方とシャンプーは?

ちゃんと毎日清潔にして、お風呂にもしっかり入れてあげているのに、なぜか赤ちゃんの頭皮からフケが出てる…。それも茶色っぽくて臭いもあるようなものだったら結構ショックですよね…。
ですが、そのようにフケがでる赤ちゃんは実はたくさんいるのです。洗い方や対策方法を見ていきましょう。

スポンサードリンク


赤ちゃんの頭皮のふけはどうする?

赤ちゃんのふけ、実はよくあることなのです。
生後半年頃までは、母親のホルモンんの影響によって、そのような状態になってしまうのです。
脂漏性湿疹と言います。赤ちゃんて結構脂っぽいんですよ。

この症状ですが多くの赤ちゃんが通る道です。なのであまり深く悩みすぎなくてもいいですよ。
いつも通りお風呂に入っていればそのうち症状が治まってきます。

なので、フケを見るやり取ろうとゴシゴシと強く洗ったりして、頭皮を傷つけないように気を付けてくださいね。
放っておいてもしばらく何か月かしたらなくなりますのであまり深刻に考えなくて大丈夫ですよ。



赤ちゃんのふけの洗い方は?

放っておいてもいつかはなくなる赤ちゃんのこの茶色っぽいフケですが、だからと行ってそのままにしておくのも気が引けますよね。
このフケ、収まるまでは頭を洗う時に落としたいですよね。
ですが普通にシャンプーをするだけだと中々落ちにくいものです。

洗い方としてはお風呂に入る前に、このかさぶたのようなフケの塊にベビーオイルを塗ってあげることです。

ワセリンでも代用することはできるのですが、ワセリンはちょっとべたべたしてしまうので、ベビーオイルの方がいいと思います。

スポンサードリンク

これを塗ってあげて、ふやかしてから頭を洗うのです。
そうすると案外キレイにとることができますよ。

また、頭を洗って乾かしたあとも、ごくうすーくベビーオイルを塗ってあげて保湿をしてあげるのも効果的です。



赤ちゃんのふけに良いシャンプーは?

赤ちゃんのフケに良いシャンプーですが、
普段お使いのベビー用のシャンプーや石鹸シャンプーで十分です。
生後数か月から半月程度の赤ちゃんは、頭皮の皮膚がポロポロ剥がれる脂漏性湿疹になることが多いので、特別な事ではありません。
なのでいつも通りのお手入れで大丈夫。
先ほどお教えしたベビーオイルでふやかす方法をすればシャンプーを変える必要はありませんよ。

また、フケが気になるからといってシャンプーのしすぎには要注意です。逆に乾燥しすぎて乾燥肌になることも。

生後半年たってからもこのフケが治らない場合には、皮膚科に行ったり、シャンプーを変えるなどの対策をとったらいいと思います。



まとめ

頭からぽろぽろとフケが落ちている様子はなんだか不衛生ですし、痛々しくて可哀そうですよね。
ですが、誰もが通る道ですので、心配のしすぎは禁物です。
ベビーオイルを塗る方法で出てきたフケは落としてあげて、あとは自然に治るのを待ちましょうね。



スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

赤ちゃんへ絵本の読み聞かせはいつから?おすすめとコツは?
赤ちゃんが帽子を嫌がるときどうしたら良い?選び方は?
赤ちゃんが暖房で乾燥!?エアコンの対策は?乾燥しないものは?
子供の寝相が悪い 対策は?なぜなの?寝冷えも心配…!
赤ちゃんビニールプールはいつから?水温と時間はどのくらい?
赤ちゃんとディスニー いつから?ランドとシーどっち?
赤ちゃんの日焼け対策!日焼け止めは無添加で!落とし方は?
子供が鼻づまりで眠れないときは?対策と効果のあるツボを紹介!
3歳の浮き輪のサイズはどれ?プールの遊び方は?持ち物は?
子供の指しゃぶりをやめさせるには?歯並びに悪い?原因は?
赤ちゃんのあせも対策はどうする?良いスキンケアは?塩水が良い!?
子供がいる家の熱帯夜対策は?エアコンはOK?扇風機は?
夜に蚊から赤ちゃんを守るには?蚊に刺されへの対処!ハーブは効く??
赤ちゃんへ虫歯がキスでうつるって本当?いつまで?うつさないためには?
赤ちゃんは温泉にいつから入れる?大丈夫?OKな泉質は?

Menu

HOME

TOP