赤ちゃんの日焼け対策!日焼け止めは無添加で!落とし方は?

紫外線が強い昨今。
昔は日光浴も大事!と言われていましたが
今はそうもいかないもの。
紫外線は皮膚がんの原因になったり
女の子なら将来の肌のきれいさにもかかわるもの。
赤ちゃんのうちからしっかりと日焼け対策に気を使いたいですね。

スポンサードリンク

赤ちゃんの日焼け対策は?

赤ちゃんの白い肌を守りたい。
紫外線は皮膚がんの原因にもなりますのでしっかり対策したいですね。

具体的には・・・

肌にやさしくチクチクしない綿素材の長袖
それから帽子も被せてあげましょう。
ベビーカーはシェードのついているものを選び、
日中はシェードを使いましょう。

できるだけ
10時から14時までの紫外線の強い時間帯の外出は控えましょう。

さらに肌が弱い赤ちゃんには日焼け止めを塗ってあげるのも効果的です。

スポンサードリンク

赤ちゃんの日焼け止めには無添加のものを使おう!

赤ちゃんの日焼け止めにはできるだけ無添加のものを使いましょう。
赤ちゃんは自分の手をなめてしまったりしますよね。
ドラッグストアへ行けば、無添加のベビー用の日焼け止めも数多くありますし、
肌の弱い赤ちゃんならば薬剤師さんのいる薬局などで相談してみるのも◎

またおすすめは
椿油やホホバオイルです。
こちらは毛穴を塞がないので夏場にも安心。
保湿効果もありますし、
ちょっとの外出での軽い日焼け止めなら椿油やホホバオイルで十分です。
天然無農薬なものを選びましょう。

赤ちゃんの日焼け止めの落とし方は?

赤ちゃんの日焼け止めを落とすとき、
泣いてしまったり、嫌がる子が多いみたいです。
ベビー用のものなら普段の石鹸やお湯で落ちるものが多いのでそういったものを選び、
簡単に落としましょう。
また、先ほどの椿油やホホバオイルならば
蒸したタオルで優しく拭いてあげれば落ちます。

まとめ

赤ちゃんにとって初めての夏…。
赤ちゃんの為に紫外線に気を付けて
熱い夏を乗り越えましょう!

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

3歳の浮き輪のサイズはどれ?プールの遊び方は?持ち物は?
赤ちゃんが暖房で乾燥!?エアコンの対策は?乾燥しないものは?
夜に蚊から赤ちゃんを守るには?蚊に刺されへの対処!ハーブは効く??
子供の指しゃぶりをやめさせるには?歯並びに悪い?原因は?
プール 赤ちゃんはいつからできる?塩素が良くない?病気は平気?
赤ちゃんは温泉にいつから入れる?大丈夫?OKな泉質は?
子供がいる家の熱帯夜対策は?エアコンはOK?扇風機は?
赤ちゃんの耳に水が入ったら?中耳炎が心配?掃除はどうする?
子供の寝相が悪い 対策は?なぜなの?寝冷えも心配…!
noimage
赤ちゃんのあせも対策はどうする?良いスキンケアは?塩水が良い!?
子供の水嫌いを克服させるには?幼稚園のプールを嫌がった時の対処は?
子供が鼻づまりで眠れないときは?対策と効果のあるツボを紹介!
赤ちゃんビニールプールはいつから?水温と時間はどのくらい?
赤ちゃんの風呂上りに湿疹が!クリームのおすすめは?病院に行くべき?

Menu

HOME

TOP