アリが大量発生 家の中で…!原因と駆除方法は?

スポンサードリンク

家の中にありが一匹…。
一匹と思いきや、あたりを見回してみると、大量にありが…!
そんな経験はありませんか?
本当にアリの大量発生はなんだか気持ちが悪いし困りますよね…。
このアリたち、何が原因で家まで上がってきてしまうのでしょうか?
そして、駆除するにはどうしたらよいでしょうか?


スポンサードリンク



アリが大量発生 家の中で…!

私の家築20年程度…。最近夏場は蟻を家の中でみる機会が増えてしまいました。
蟻が家の中にいるのって本当に深いですよね。

家の木材を食べてしまうタイプのアリでなければ、ありの害と言えば気持ち悪いという不快感だけ…。
とはいえ、野放しにするわけにはい毛ません。

蟻にも種類がありまして、家の中に入ってきてしまうアリは主に3種類います。

・ヒメアリ

全体的に黄褐色、お腹は黒色です

・家ヒメアリ

赤茶色

・ルリアリ

全体的に黒色。お腹が、光沢感あり。

こんなアリたちが私たちの家に忍び込んできてます。

甘いものをできるだけ放置しないことが大切です。
でも甘いものを置いてなく、しっかりと掃除をしていてもアリが出てきてしまう場合もあります。




蟻が家に入る原因は?

蟻が家の中に入ってきてしまう原因はなんでしょうか?

蟻は、冬は巣の中からほとんど出ませんが春や夏に、気温が上がってくると出てきます。
アリが、大量発生してしまう原因は、明らかでありません。
ですが、例えば、昨年、アリにとって過ごしやすい気候であったり、繁殖がうまくいっていたり、行動範囲を拡大、変更した…などの可能性が考えられると思います。

蟻はもともと人間の居住空間の近くに住んでいる生き物。
だからありの行動範囲がたまたま自分の家の中だった…ということもあり得ます。

またしっかりと、窓を閉めていたりしていても、ありは入ってきてしまいます。
小さいアリは窓のほんの少しのスキマなどからも入ってきてしまうのです。
家の築年数はあまり関係ないようで、家を建ててから半年でも自然の多いところに住んでいると発生することがあります。





ありの家の中での駆除方法は?

では入ってきたありはどのように駆除したらいいでしょうか?
アリは今入ってきているアリを全部つぶしたとしても、完全にはいなくなりません。
アリの巣の中には、地面や家の中に出て働いているアリの何倍も住んでいます。
女王蟻が、蟻の子供を産み続ける限りは、ありはいなくならないのです。
女王は、ずっと巣の中にいて出てきません。
なので、今出ているハタラキアリに毒のある餌を持ち帰らせて、女王やそのほかの仲間たちにも食べてもらうというのが一番効果的です。

アリメツという商品が定番であり、効果的です。

アリメツ 55g【ゆうメール送料80円】
価格:411円(税込、送料別)

毒餌です。糖蜜と、ホウ酸が含まれています。
これを家にいるアリが巣に運び、巣ごと駆除するのです。

また、アリの巣コロリという商品も、効果があると評判が良いです。

私の家も毎年これを置いてます。

この毒餌を使うときのポイントですが、
まず効果は4日~1週間程度かかります。
というのも、アリにも一応警戒心があります。
突然現れた毒餌を警戒して食べない場合があります。
なので1日おいてもアリが食べている様子はないかもしれません。
それでもしばらく待ってみるようにしましょう。

また、2,3日たっても全然餌の人気がない場合は、砂糖やら鰹節やらアリが好きなものを混ぜて、食べてもらいやすくしましょう。

置く場所は、ありが大量発生しているのであれば、侵入経路に近い家の中がおすすめです。

この大量発生している時期は、いろいろな種類、いろいろな巣のアリたちが働いています。
なので、侵入経路に置いておくことによって、アリたちが毒餌のところで止まり、餌を巣に持ち帰ってもらえればOKです。
もしも、侵入経路がまったくわからない場合は、アリを見つけた場所、アリが入りそうな場所(窓のスキマなど・・・)に複数おいておくといいでしょう。

また、現在家の中にいるアリを退治する場合は、熱湯がおすすめ。
蟻はすばしっこいですが、熱湯をかければ耐えられません。
もしも、殺虫剤などがなかったり、子供やペットがいて使いたくない!という場合は試してみてくださいね。




まとめ

蟻の駆除は、巣ごとするのがポイントです。
市販の毒薬でも効果のあるものが多いのでぜひ試してみてください。
アリの大量発生は本当に気持ち悪いですよね…。
がんばって、退治していきましょう!




スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

職場の冷房が寒い!対策は?直撃するときはどうする?
手持ち花火のできる場所は?横浜の公園は?みなとみらいなら?
化粧 日焼け止めの順番は?日焼け止めだけでOK?塗り直しはどうやる?
寒さで頭痛がする原因と対策!治し方が知りたい!
脇汗の染みの落とし方は?予防するには?クリーニングで落とせる?
紫外線 ニキビの対策は?日焼け止めのおすすめ、ファンデーションなら?
花火に使用期限ってある?古いものの捨て方に気を付けて!
夏に肌が乾燥する原因は?対策は?
結婚式での花粉症対策!マスクはしても良い?飲み薬でおすすめのものは?
プールの塩素で肌荒れに?対策と落とし方は?
汗を太ももにかく場合の対策は?原因は?椅子への染みを防ぎたい!
ゴキブリ対策は引越しのときに!新居でこれをやる!ハーブは効く?
海での日焼けは頭皮もピンチ!対策は?日焼け止めのおすすめは?
手持ち花火はどこでやる?東京でできる場所は?河川敷は?
頭皮の日焼けが痛い!ケアをしよう!シャンプーはどのように?

Menu

HOME

TOP