スノボの筋肉痛を予防、軽減策と筋トレ方法!

スポンサードリンク

ウィンタースポーツで大人気のスノーボード。でも、毎シーズン特に初めてのスノボは、びっくりするくらいの筋肉痛に襲われますよね。
その筋肉痛をなんとか予防、軽減する方法はないのでしょうか?お教えいたします。

スポンサードリンク


スノボの筋肉痛を予防するには?

スノボでの筋肉痛を、完全にならないようにする、というのは中々難しいです。

ですが、筋肉痛を少し予防してくれるサプリメントがあります。

それはアミノ酸系サプリメントのBACCです。
アミノ酸はたんぱく質を構成する物質です。
筋肉の分解を抑え合成を促進します。

なので、筋肉痛の軽減にも一役買うわけです。

ちなみに、スノボを始める30分前に摂取するのが効果的ですよ。



スノボの筋肉痛を軽減するには?

スノボの筋肉痛を軽減するには
スノボを始める前に必ずウォーミングアップやストレッチをしておきましょう。
また、休憩時間など、ブーツを脱ぎ、血流を良くするのも大切なことですよ。
また、スノボの直前に飲む人は少ないと思いますが、アルコールなどの刺激物も避けた方が無難です。



スノボの筋肉痛のための筋トレは?

スノボで筋肉痛にならないために、普段から筋トレをしておく、というのも良いですね。
ただし、どんなに、筋トレをしたとしても、スノボで絶対に筋肉痛にならない、ということはありません。

スノボでは普段の筋トレや日常生活では使わない全身の筋肉を使ってますので、
どうしてもシーズン初めは筋肉痛になってしまいます。
でも、普段から筋トレをしているのと、していないのでは、
筋肉痛の度合いが違うでしょう。

お勧めなのは、ウォーキングやジョギング
毎日1時間程度続けられるのが理想です。

また、スクワットなども、足の筋肉を太くしてくれますので、
筋肉痛がいくらか軽減できると思います。



まとめ

普段、運動していてもスノボをやると筋肉痛になってしまいます。
日ごろから準備をしておくと、
多少は軽減することができますよ!



スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

鼻づまりの解消法で寝れない時即効性ある方法は?夜ひどくなるのはなぜ?
インフルエンザ予防接種の妊婦の副作用と胎児の影響は?妊娠初期でもOK?
子供がいる家の熱帯夜対策は?エアコンはOK?扇風機は?
インフルエンザ予防接種の高齢者への効果や副作用と注意事項を紹介!
インフルエンザ予防で人ごみや電車ですべき事やアイテムでおすすめなものは?
マキアレーベル薬用モイスト&カバーベースの口コミは?
脇汗を止める方法は?汗染み対策は?商品は?
頭皮のかゆみ乾燥を改善したい!シャンプーやオイルが効く?
入浴剤で未開封のものの使用期限は?期限切れのものはどうする?
バストの垂れを防止!ブラジャーを夜つける?ナイトブラのおすすめブランドは?
メガネで鼻に跡がつく対策は?消すには?跡がつかないためには?
足の汗対策でサンダルの場合は?臭いは?それを消すクリームって?
化粧 日焼け止めの順番は?日焼け止めだけでOK?塗り直しはどうやる?
頭皮の日焼けが痛い!ケアをしよう!シャンプーはどのように?
ロッカンのオイルフリーシャンプーとPPTシャンプーを使ってみた!

Menu

HOME

TOP