七五三の着物のポリエステルと正絹の違い!3歳におすすめの方は?

753

子供の七五三の着物を探していると…
結構、お安く、可愛い着物が手に入る!ということがわかります。

でも…、格安な着物って、大体の素材が「ポリエステル」なんですよね。
着物がポリエステルなどの化繊ってなんか変な感じがしませんか?
安くて可愛い着物が手に入るのは嬉しいけど、
正直「ポリエステル」ってどうなんでしょうか?
正絹とポリエステルの違いを知って、後悔のない着物選びをしたいですよね。

今回は、安くて可愛いポリエステルVS質を考えて「正絹」?

どちらが良いか、考えてみましょう。


スポンサードリンク



七五三の着物のポリエステルのメリット、デメリットは?

まずは、安くて可愛いポリエステル素材の着物について考えてみましょう。
最大のメリットは「安い」ことですよね。
ネットで調べてみると。6000円程度から購入することが可能です。
ネットショップの口コミを見ても、

「安っぽいとは感じなかった!」

「可愛い柄がたくさん選べてよかった!」

など、満足の声の方が多いです。

さらに、ポリエステルの着物は気軽に洗濯ができます。
着物を着るのは子供です。
子供って大人よりもやっぱり着物に汚れを付けやすいですよね。
正絹だと、汚れてしまった着物に「どうしよう!」と頭を抱えるばかりですが、
ポリエステルの着物であれば「洗えばいいか!」となります。

保管も正絹のように気を遣わずとも大丈夫です。
素材がポリエステルなので、ほとんど普通の洋服と同じように保管ができます。

着心地も、子供にとっては良いかもしれません。
正絹の着物よりも、ポリエステルの着物の方が着心地が軽く、
動き回りたい年頃の子供には楽かもしれませんね。

次に、デメリットを考えてみましょう。
ポリエステルの着物は、やはり正絹に比べて安っぽく、薄っぺらく見えてしまうことがあります。

着物についてまったく知識のない人から見れば、それなりに良いポリエステルの着物であれば、ポリエステルと正絹の違いはわからないかもしれません。
ですが、着物にたしなみのある人によっては、一目見て、ポリエステルか正絹か…わかってしまう人もいます。

自分の両親や義両親に「着物は正絹。ポリエステルなんてありえない!」
って思う人ならちょっとポリエステルにするのは気が引けてしまうかもしれませんね…。
(だったらお金出してほしい、って感じですよね・・・(;´・ω・))

あとは「財産」にはならない、というところでしょうか。
正絹は確かに保管にかなり気を遣わなければいけません。
ですが、その分財産になります。
それなりに良い着物であれば、多少金額が高くても、手元に置いておくことができます。
正絹であれば仕立て直して7歳で着ることができる着物もあります。
ポリエステルの着物だと、元が安いので、財産にはなりません。
保管方法が楽で、七五三が終わった後にもお正月などに着ることができますが、ポリエステルの着物を、この子が大人になった時に、見せてあげよう、とか、この子の子供にも着させてあげよう…
など、長い目で見ることはできないですね。

安い分「使い捨て」と考えたほうがよさそうです。

まとめると…

○ポリエステルの着物のメリット
・安い
・軽くて着心地◎
・洗濯可能
・保管が楽

×ポリエステルの着物のデメリット

・安っぽく見える場合がある
・見る人がみれば「ポリエステル」の安物だとバレる
・両親、義両親に反対される可能性がある
・財産にはならない




七五三の着物の正絹のメリット、デメリット!

では、今度は正絹のメリットとデメリットを見てみましょう。

まず、一番のメリットとしてはやはり「正絹」の高級感があることでしょう。
ポリエステルの着物とは違い薄っぺらさや安っぽさはありません。
ただ、正絹と言っても、中には安物で、絵柄がプリントの安物もありますので、注意が必要です。
次に、「財産」になるということです。
正絹の着物であれば、仕立て直しができます。
例えば7歳の七五三の時に、本身仕立ての着物を買って、七五三の時は、四つ身に仕立て直して着ます。
それをまた、本身に戻せば、長い間楽しむことができます。
保管方法に気を遣わなければいけませんが、
ちゃんと保管ができれば、自分の孫の代まで使うことができますよ。

また思い切って正絹の着物を買って、使い終わった後はネットオークションなどで販売してしまうということもできます。
ポリエステルだと中々買い手が付きにくいですが、正絹であれば、売れるはずです。

次に、デメリットです。
デメリットはやはり、汚れてしまうと洗濯が難しいこと。
保管に気を遣わなければいけないこと。
ポリエステルより価格が高いこと。安くても20000円程度はします。

でしょう。
着物に詳しくない人にとっては中々ハードルの高いことです。
折角ちょっと高級な良い正絹の着物を購入しても、正しく管理できないのであれば宝の持ち腐れ…となってしまう可能性があります。

まとめると…

○正絹のメリット
・高級感のある質感
・正しく保管すれば長く着ることができる
(仕立て直しなどが可能)

×正絹のデメリット

・洗濯できない
・保管が大変
・高額


スポンサードリンク




七五三3歳の着物はポリエステルで十分?

以上の点から考えて、3歳の七五三の着物を購入するのであれば、私はポリエステルで十分だと思います。

もちろん、着物に対して知識があってしっかり保管ができ、将来的にずっと残していく良い一着が欲しい!
というのであれば正絹も良いでしょう。

ですが、着物に対しての知識もなく、保管する自信もないのであればポリエステルが良いです。

確かに、正絹に質感が劣る部分もあるでしょう。
ですがポリエステルでも、商品によってだいぶ違います。
できるだけ質の良いポリエステルを選べば、質感もカバーできると思います。

それに七五三の着物はほんの数時間しか着ないですよね?
子供もいつまでも3歳ではなく、大きくなったら着れなくなってしまいます。
孫の代まで取っておいても、未来には未来の流行があります。

「見る人が見れば、正絹の着物か、ポリエステルの着物か人目わかる」

という意見はごもっともです。
ですが、それは「見る人が見れば」というのを忘れてはいけません。
今や、着物に関しては素人の方が多いでしょう。
自分を含めて、ポリエステルでも質が良いものであれば、違いはわからないことが多いです。

それに、七五三の写真を撮って、それを数年後に見返したときに…

「3歳の頃はこんなに可愛かったのか♪」

などと思うことはあっても…

「この着物ポリエステルじゃん(笑)」

と思うことって、きっとないと思いますよ。

それよりかは、デザインがママ、子供本人どちらも気に入り、似合う着物を用意するのが一番です。

ポリエステルか正絹か、よりも、似合う、気に入る一着を着せてあげるのがいいと思います。

それでも、どうしても「正絹」にこだわりたい!というのであれば、レンタルで選ぶのがいいかもしれません。
購入するよりはレンタルの方が安くできますし、
その後の保管などに気を遣わなくていい…という正絹のデメリットもカバーできますしね。




七五三の着物の選び方まとめ

正絹か、ポリエステルか…。
質も大事ですが一番は子供に似合うものを選べるといいですね。
ポリエステルもほんとにピンキリです。
心配であれば一度、デパートの呉服コーナーなどを見てみるといいでしょう。
実際に自分の目でみたらポリエステルでも案外良いな…って思えるのもあると思いますよ。
正絹ならばレンタルがおすすめです。
もしくは、購入でもネットオークションなどで中古を購入するのもアリですね。

折角の七五三。
素敵な着物で可愛くやりたいところですよね。
ですが「お金」という現実的な部分も外せません…。
予算と相談しつつ、納得のいく着物選びができると良いですね。

七五三の着物は購入とレンタルどっちがいい??




スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

七五三の着物は購入とレンタルどっち?3歳用で安い、可愛いのを選びたい!
敬老の日には赤ちゃんの手形を!取り方は?カードにして贈ろう!
母の日のプレゼント義母へ初めて贈るなら?人気は?予算はどれくらい?
父の日のプレゼント入院中、がんの場合は?メッセージ付きのプレゼントは?
二俣川にお祭りってあるの?相鉄線では??
母の日の義母へのプレゼント何がいい?渡し方は?送り主は?
花火大会デートは場所取りすべき?屋台回る?告白のタイミングは?
夜行バスのお盆の遅れは?持ち物で便利なものは?女性は危ない?
バレンタインのチョコの渡し方彼氏には?デートでいつ渡す?
忘年会のビンゴゲームの景品は何?一位に良いものや家電でおすすめは?
noimage
鯉のぼりを片付ける時は洗濯する?クリーニングに出す?しまい方は?
バレンタインのメッセージ片思いの職場の人へ例文は?アドレス聞いてもいい?
ハロウィンのお菓子のあげ方は?定番はある?言葉は何という?
七五三の写真はいつ撮る?お参りと同じ日、前撮り、後撮りおすすめなのは?

Menu

HOME

TOP